スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉体を持つということ

   


ドリームキャッチャーのオーダーを受けての作成を行っています。
詳しくはこちら↓

DC オーダーのお申込みについて

DC ①感覚キラキラ派について
DC ②視覚キラキラ派について
DC ③おまかせコースについて


      


インスピレーションアート(仮)の100人無料モニター募集中!
目標8月末まであと92人
詳しくはこちら

インスピレーションアート 無料モニター募集



    


自分が体調を崩してみて、

肉体を持っている意味などを考えてみるわけです。


探してみると、たくさんの治療法や健康法、食品などがありますが、

万人に対して、’これが絶対に効く!良い!’というものはありません。

良し悪しがあったり、その人に合う合わないもありますしね。


これだけ人類は長い間生きてきたのに万全な方法がないのが不思議な気もします。
そして、これからもずっと試行錯誤が続くんでしょうね。


’肉体’という限界、制限を持って生まれてくる地球を選んできた私たちは
なんて意識の高い魂たちなんだろう、とも思えてきます。



わたしの話をしますと、

体調を崩したことでいろいろな気づきがありましたが、

一言でいうと、’優先順位を知る、決める’期間な気がします。


1日に出来ることも、以前にくらべて限られてきますし、

その中で何をするのか?どう過ごすのか?

自分にとっての大切なものを知り、大切にする時間とも言えます。


歳をとって、体力が落ちたり、体が弱っていくのも、
余計な鎧を脱いでいくためなのかな、と思ったりもします。

i

そう考えると、体が弱いというのは
自分を知るきっかけを与えられた、というメリットがあるんですね~



にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヒナ

Author:ヒナ
小人の森のドリームキャッチャー
オーダーでの制作も行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。